【仮想通貨】SHND(StrongHands/筋肉コイン)の購入方法・オススメ取引所・最新チャート【草コイン】

どうも、SHINです。

今回はSHND(StrongHands/ストロングハンズ/筋肉コイン)の購入方法やおすすめ取引所について書いていきます!

それでは、ご覧くださいませ。

スポンサードリンク

SHND(StrongHands)コインとは?基礎情報

SHNDcoin
単位:SHND

言ってしまえば、究極の草コインです。

開発状況や目的については、ほとんど現状分からない状態です。

ただしそのネーミングやデザイン・思想から多くのファンを虜にしているようで、主に海外にファンが多いようですね。

なんと日本にもDsicordにて専用コミュニティーが存在します!

なお、SHNDにおいて最も重要なことは『握力』であるとのことです。笑

 

SHNDコインを購入できる取引所

上記の取引所がおすすめです。(私もこちらで購入しました)

まずはBTCを国内取引所で購入し、こちらへ送金する必要があります。

そしてBTCでDOGEを購入し、DOGE建でSHNDを購入するというステップになります。

最初のBTC購入については、手数料とスプレッドが国内で一番安い「Zaif」がおすすめです。

 

SHNDコインの最新チャート

SHND2
どうでしょうか、「これぞ草コイン!」と言った感じの価格推移です。笑

DOGE建でこの価格(0.00008380)ですから、めちゃくちゃ安いです。

チャートを見ると、2018年1月のピークから1/10になってます。(2018年5月時点)

とはいえ、それ以前から持っている人は下がりきった後でも、ずっとプラスなわけですよね。

草コインはこのような動きになっているものが多いのですが、そうなると攻略方法(やってはいけないこと)が見えてきます。

・爆上がりした後で買わないこと

・ほとんどの人が注目していない時に買うこと

・ツイッターなどで騒がれている時は利確どき

・運よく事前に仕込めてれば、大きく上がった時点で原資以上を回収すること

・すぐに購入できるように各取引所にある程度資金を入れておくこと

これさえ守れば草コインで大損をすることはないですし、「運が良ければ100倍銘柄発掘!」なんて可能性も全然あります。

ぜひ頭に入れておくとよいでしょう。

 

まとめ

私はSHNDは正直、オススメはしていません^^;

ネタで買っているだけで、やはり実需がそこに伴ってないですよね。

奇跡的に誰かが名乗り出て開発が進むって可能性もありますが、その可能性は極めて低いです。

そうなるとやはり時間の経過とともに出来高も減り、ほぼ無価値になる未来の方が現実的です。

ただしSHNDには魅力的な部分もあって、出来高がなぜかやたら高いです。(DOGE建でXPについで2位)

このように一定ファンがいる場合、他の取引所に上場されたりパンプする可能性は高くなります。

ですから、筋肉マニアの方はそこにかけて購入してみるというのは、ありかもしれません。笑

(もちろん自己責任でお願いします!)

 

SHNDを購入できる取引所:Coinexchange

BTC購入・送金におすすめの取引所:Zaif

2018年最注目 ビットコインFX取引所

2018年最注目のビットコインFX取引所が「BITMEX」です。

日本語完全対応・レバ最大100倍・サーバー超安定・追証なし・アルトコインFX対応。

海外取引所ではありますが、その安全性は他のFX取引所とは比較にならない程高いです。bitFlyerと比較してみても、同じ板トレードで日本語対応であれば、使いやすさはほとんど変わらないのかなと。

いざという時にしっかりとユーザーを守ってくれる体制が整ってる取引所を使うのは当然のことです。

以下から登録で手数料が6ヶ月間 10%OFFとなります。

bitmex00
BitMEXへ無料登録

仮想通貨を最も安全に保管する方法

コインチェックのXEM盗難事件により、取引所に資金を置いておく危険性が改めて認知されました。

仮想通貨はご自身で資産を管理する時代になってきています。

仮想通貨を安全に保管するのであれば、暗号通貨ハードウォレットへの保管が一番です!

 レッジャーナノ」が最もオススメですが、偽物が出回っているケースもありそこから盗まれる可能性もあるため、公式からの購入を強くオススメします。

発売以来、売り切れ状態が当たり前になってますが、現在2月入荷予約を受け付けているようなので是非購入しておくとよいでしょう。

Amazonでも販売されていますが、購入する場合は必ず販売元を確認してから購入するようにしましょう。


海外取引所で人気NO.1の取引所

仮想通貨の世界は日々情報戦が繰り広げられており、主要なコインはすでに大きな注目を浴びて値を上げてしまってます。

その中で安い新興コインを中心に取り扱っており、今後値上がりが期待されるコインを多く取り扱っているのが、「Binance」です。

こちらは海外の取引所ながら日本語対応で、登録や使い方もシンプルで簡単。2018年に主役になるであろう取引所ですね。

一番美味しい思いをしているのは"真っ先に行動した人"です。ですので、ビビッときた人はこちらでコインを購入してみるとチャンスが増えるかもしれません。

finance
バイナンスへ無料登録

ABOUTこの記事をかいた人

2017年5月頃から仮想通貨に激ハマり。一時は億り人となるも、ビットコインFXで一撃マイナス1600万追証。平成2年生の27歳男、大阪育ち→新宿BAR→バンドマン→個人事業主。美容系男子、焼肉と麻雀と旅行が好き。