【仮想通貨】「NANJ COIN(なんJコイン)」の購入方法・取引所・チャート・将来性まとめ

どうも、SHIN(@sgoroku)です。

今回はNANJ COIN(なんJコイン)の購入方法やチャート・将来性について書いていきたいと思います。

スポンサードリンク

NANJ COIN(なんJコイン)とは

nanj
5ch(旧2ch)の掲示板「なんでも実況J板(なんJ)」発祥のコインです。

あのモナーコイン(MONA)も2ch掲示板が発祥ですが、今や世界規模のコインとなりましたね。

NANJ COINは、スポーツ選手への投げ銭や応援、決済手段としての普及を目指しています。

2018年2月にコインが開発されると、3月にはNANJ株式会社として法人化を済ませています。

公式ツイッターもやっており、フォロワー数は13000を超えています。(2018年5月時点)

https://twitter.com/nanjcoin

 

NANJ COIN(なんJコイン)を購入できる取引所・購入方法

いずれも海外取引所ですが、セキュリティなどは過去に問題もなく、日本人でも普通に登録して売買可能です。

ちなみに、私はCoinexchangeで購入しています。

なんjコイン
登録しBTC送金を済ませた後、左側のタブからNANJを選択します。

(購入〜送金には手数料とスプレッドが国内で一番安い「Zaif」がおすすめ)

なんjコイン2
チャートの下のBUYの緑タブに、現在価格と、購入数を選択します。

Amountに数量、Priceに価格を入れると、Totalに必要BTCが出てきます。

問題なければ、「Submit Buy Order」をクリックしましょう!

注文が通らなかった場合は、Depodit→LiveOrderへと進み、キャンセルをして再度価格を入れ直せばOKです。

 

NANJ COIN(なんJコイン)のチャート・将来性

nanjcoin
2018年5月時点で、BTC建でわかりにくいですが44Satoshi、日本円だと1NANJ=0.4円ほどで推移しています。

個人的にはこれはモナのように推移すれば、1年後にはヘタすれば、10〜30倍くらいは狙えるのではないかと考えてます。

何よりも良いのは、運営がしっかりと動いていることがTwitterなどで確認できることですね。

私は少し下がった、0.00000030で100万NANJほど購入しました。(0.3BTC分)

この約30万円が0になるのか、はたまた増えていくのかを見守りたいと思います。

 

まとめ

NANJはやはり日本人が盛り上げていくことで、認知されて世界でも注目されればかなり大きいと思います。

スポーツ選手への投げ銭などの文化も広がっていけば、有名スターがNANJコインを購入したり、お礼として取り上げてくれることもあるでしょう。

そうなっていけば益々盛り上がっていくはずなので、今後のオリンピックまでのNANJ COINの動きに注目しましょう!

NANJ COIN購入は「Coinexchange」がオススメです。

BTCを購入して送金する必要があるため、購入〜送金には手数料とスプレッドが国内で一番安い「Zaif」を利用すると良いでしょう。

2018年最注目 ビットコインFX取引所

2018年最注目のビットコインFX取引所が「BITMEX」です。

日本語完全対応・レバ最大100倍・サーバー超安定・追証なし・アルトコインFX対応。

海外取引所ではありますが、その安全性は他のFX取引所とは比較にならない程高いです。bitFlyerと比較してみても、同じ板トレードで日本語対応であれば、使いやすさはほとんど変わらないのかなと。

いざという時にしっかりとユーザーを守ってくれる体制が整ってる取引所を使うのは当然のことです。

以下から登録で手数料が6ヶ月間 10%OFFとなります。

bitmex00
BitMEXへ無料登録

仮想通貨を最も安全に保管する方法

コインチェックのXEM盗難事件により、取引所に資金を置いておく危険性が改めて認知されました。

仮想通貨はご自身で資産を管理する時代になってきています。

仮想通貨を安全に保管するのであれば、暗号通貨ハードウォレットへの保管が一番です!

 レッジャーナノ」が最もオススメですが、偽物が出回っているケースもありそこから盗まれる可能性もあるため、公式からの購入を強くオススメします。

発売以来、売り切れ状態が当たり前になってますが、現在2月入荷予約を受け付けているようなので是非購入しておくとよいでしょう。

Amazonでも販売されていますが、購入する場合は必ず販売元を確認してから購入するようにしましょう。


海外取引所で人気NO.1の取引所

仮想通貨の世界は日々情報戦が繰り広げられており、主要なコインはすでに大きな注目を浴びて値を上げてしまってます。

その中で安い新興コインを中心に取り扱っており、今後値上がりが期待されるコインを多く取り扱っているのが、「Binance」です。

こちらは海外の取引所ながら日本語対応で、登録や使い方もシンプルで簡単。2018年に主役になるであろう取引所ですね。

一番美味しい思いをしているのは"真っ先に行動した人"です。ですので、ビビッときた人はこちらでコインを購入してみるとチャンスが増えるかもしれません。

finance
バイナンスへ無料登録

ABOUTこの記事をかいた人

2017年5月頃から仮想通貨に激ハマり。一時は億り人となるも、ビットコインFXで一撃マイナス1600万追証。平成2年生の27歳男、大阪育ち→新宿BAR→バンドマン→個人事業主。美容系男子、焼肉と麻雀と旅行が好き。