2017年の仮想通貨バブルはいつ崩壊する?暴落のXデーに備えて知っておくべきこと

virtual-money
まだまだ知らない方も多いのではと思いますが、今、空前の仮想通貨バブルを迎えています。

基本的に仮想通貨は2017年6月現在で、まだまだ上がるだろうと予測されていますが、私はある種の”違和感”も感じます。

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
 

バブルは必ず崩壊する!

こちらが1990年1月を発端にした日本の不動産バブル崩壊時のチャートです。

kabu
引用:http://yamashitamasahiro.com/archives/5683

 

こちらが2008年9月のリーマンショック時のチャートです。

リーマンショック
引用:http://www.openterrace.jp/20091123economy_trend_report.htm

 

こちらが2011年9月のスイスフランショックのチャートです。

リーマンショック
引用:http://zai.diamond.jp/articles/-/171182

 

いずれも絶対に上がるだろうというムードから、誰しも予測しなかったタイミングで、暴落を起こしています。

原因はなんであれ、人の心理によってチャートは動いています。
なので、何かの事件や発言をきっかけにいつだって、大きく逆に値が動く可能性があります。

それは仮想通貨も同じことです。
上がりが凄まじければ、下がるのはそれ以上に、一瞬です。

ナイアガラの滝を連想して、「ガラ」とも呼ばれますね。

おそらく、一番チャートとして近い形になる可能性として考えうるのは、1990年1月の不動産バブルか思います。

kabu
 

例えばこれから先、1ビットコインが20万円を超え、30万円を超え、40万円を超え、イケイケムード。

「ほらみろ、やっぱりビットコインの値は上がるんだよ!」

そうやって、世間の人々は盲目的に次の50万円を信じて全力で買う。
そして、50万円直前で、15万円付近まで一瞬で「スコーン!」と下げる…。

これは全然、ありえない話ではないです。
今の仮想通貨の値上がりの仕方は、間違いなく「バブル」です。

bitcoin-9-2
バブルが発生すれば、必ず崩壊する。これは必然です。
歴史は繰り返されるのです。

 

バブル崩壊で資金を飛ばさないために知っておくべきこと

その時に資金を飛ばさないためにも、僕らが知っておくべきことがあると思います。
実際、世間が浮かれて買いまくって、実際に儲かっている状況は異様です。

世間の多くが「買っておきさえすれば儲かる状況」というのは長く続くわけがありません。

それは1ビットコインが50万円を超えた時に来るのか、100万円を超えた時に来るのか、誰にもわかりません。
1ビットコインが100万円を超える可能性だって否定はできませんし、再び10万円や1万円に戻る可能性も否定できません。

結局人が勝手に感じている”値ごろ感”は唯の幻想で、世界がより良くなるために必要な通貨であれば、一通り普及するまではいとも簡単にその大台を何度も超えていくことでしょう。

そしてかつ、その上限が決まっているのであればなおさら価値はつきやすい。

ですが、繰り返しにはなりますが、バブルはいつか必ず崩壊するということ。

その時には、とんでもない値下がり方をするということ。
不動産は10年以上かけて緩やかに8倍近くまで上がり、一瞬で半値まで下がりました。

しかし、仮想通貨はその比じゃありません。

nem
たった1ヶ月や2ヶ月で資産価値が30倍にもなっているような通貨が無数にあります。

ということは、一瞬で1/30やほぼ無価値に戻ってもおかしくないということです。

そしてそれは、世間のほとんどの人が気づかないような些細なきっかけで、
誰もが予測しないタイミングで訪れるということ。

仮にその時に仮想通貨を100万円分持っていれば、
たとえレバレッジを効かせたFX取引でなくても、ほとんど溶けてしまう可能性があるということ。

これを必ず、必ず肝に命じておかなければなりません。

 

まとめ:リスクを最大限に減らすためにできること

これらのリスクを承知した上で勝負をかけるのであれば、以下のことは必ずやって下さい。

・なるべく複数の仮想通貨でリスク分散をする

・資産が増えているどこかのタイミングで元本を銀行に戻す

・1つの取引所だけに仮想通貨を大量に置いておかない

 

暴落して資産を失った人が口を揃えていうことがあります。
「まさか自分の身に降りかかるとは思わなかった」

仮想通貨で夢を見るどころか悪夢を見ることにならないためにも、
上記のことはぜひ想定して、素晴らしい投資ライフを送って下さいね。

 

P.S.

coincheck-12
仮想通貨の取引所で一番安心して使えるおすすめは、コインチェック(coincheck)です。

コインチェックは日本国内で最大級の仮想通貨取引所です。取引画面もシンプル見やすいため管理しやすく、初心者であっても安心して使うことができます。

私自身も5つ以上の仮想通貨口座を開設しましたが、コインチェックが一番使いやすく気に入ってます。口座登録自体は5分程度が完了し、購入するための本人確認は免許証を写メで撮影して送信すればOKです。

私もまずは10万円の入金からスタートしましたが、現在はとんでもない額に・・・。現在は仮想通貨バブルとも言われており、30倍近くまで資金が膨れ上がっている人も実際に大勢います。

あなたもお小遣いとして割り切れる金額から、初めてみてはいかがでしょうか?

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
コインチェックで無料口座開設
 
 

2018年最注目 ビットコインFX取引所

2018年最注目のビットコインFX取引所が「BITMEX」です。

日本語完全対応・レバ最大100倍・サーバー超安定・追証なし・アルトコインFX対応。

海外取引所ではありますが、その安全性は他のFX取引所とは比較にならない程高いです。bitFlyerと比較してみても、同じ板トレードで日本語対応であれば、使いやすさはほとんど変わらないのかなと。

いざという時にしっかりとユーザーを守ってくれる体制が整ってる取引所を使うのは当然のことです。

以下から登録で手数料が6ヶ月間 10%OFFとなります。

bitmex00
BitMEXへ無料登録

仮想通貨を最も安全に保管する方法

コインチェックのXEM盗難事件により、取引所に資金を置いておく危険性が改めて認知されました。

仮想通貨はご自身で資産を管理する時代になってきています。

仮想通貨を安全に保管するのであれば、暗号通貨ハードウォレットへの保管が一番です!

 レッジャーナノ」が最もオススメですが、偽物が出回っているケースもありそこから盗まれる可能性もあるため、公式からの購入を強くオススメします。

発売以来、売り切れ状態が当たり前になってますが、現在2月入荷予約を受け付けているようなので是非購入しておくとよいでしょう。

Amazonでも販売されていますが、購入する場合は必ず販売元を確認してから購入するようにしましょう。


海外取引所で人気NO.1の取引所

仮想通貨の世界は日々情報戦が繰り広げられており、主要なコインはすでに大きな注目を浴びて値を上げてしまってます。

その中で安い新興コインを中心に取り扱っており、今後値上がりが期待されるコインを多く取り扱っているのが、「Binance」です。

こちらは海外の取引所ながら日本語対応で、登録や使い方もシンプルで簡単。2018年に主役になるであろう取引所ですね。

一番美味しい思いをしているのは"真っ先に行動した人"です。ですので、ビビッときた人はこちらでコインを購入してみるとチャンスが増えるかもしれません。

finance
バイナンスへ無料登録

ABOUTこの記事をかいた人

2017年5月頃から仮想通貨に激ハマり。一時は億り人となるも、ビットコインFXで一撃マイナス1600万追証。平成2年生の27歳男、大阪育ち→新宿BAR→バンドマン→個人事業主。美容系男子、焼肉と麻雀と旅行が好き。