【お金を賢く使う】今100万円使えるならどうするのが正解?浪費と投資の違いまとめ!

モッピー!お金がたまるポイントサイト

20170612131102
たった今、あなたの手元に「自由に使っていい100万円」が舞い込んできたとしよう。
これは税金などを一切除外した金額とする。

さて、何に使おう?

これは宝くじで1億当たったなどよりも、現実的な金額である。
競馬などのギャンブルで配当を得たり、親族から譲り受けるケース、事業が好調で思わぬ収益が出るケースなどなど。それなりに多くの人が、100万円の使い道に悩む、ということを人生で1度は経験するのではないだろうか。

言わずもがな、100万円あれば誰しも人生を好転させていくことができる。
(あくまで正しく使った時に限るが。)
気が大きくなってしまって、ちょこちょこと買い物をしてしまえばあっさりなくなる金額でもある。

ここでは一度、大きくその投資先を考えてみたいと思う。

典型的な5つの浪費パターン

20170612131221
その前に典型的な浪費パターンを考えてみる。

1.ギャンブル

競馬、パチスロ、投機(バイナリーなど)

これらはしっかり勝つ根拠がなければ、ギャンブルになってしまう。

あっさり100万円をなくす典型パターンで、残念ながらほとんど何も残らない。

2.飲み歩き

居酒屋を毎日ハシゴしたり、キャバクラやホストへ行きまくったり。

これらも1回5000円〜1万円だとしてもちょこちょこ数を重ねれば、あっという間に100万をなくすことができてしまう。

3.風俗

世の男性は特に注意すべきがこちら。マッサージなどもここに該当することにする。

1回1〜2万だとしても、こちらも本当にあっという間になくしてしまう典型。

4.服飾

洋服やカバンを買ったり、アクセサリーを買ったり。

ブランドものであれば1回の買い物でも5〜10万円は飛ぶ。

女性は特にここであっさり100万円を使い切ってしまうことができるだろう。

5.旅行や遊び

普通に2泊くらいで海外旅行にいけば最低10万、国内でも最低2万くらいはかかる。

バーベキューやレジャーなどを仲間で計画するなども含め、やはりこちらも度が過ぎれば、平気で数十万円が飛ぶことになる。

適度であればもちろんOKだし、楽しく使うという意味では神経質になりすぎるのもよくない。ただし、「100万円を種にして本気で仕組みを作ったりお金持になる!」というのであれば上記への浪費は本当に気をつけるべき部分だ。

下手したら、100万円がなくなっても弾みがついてしまい抑えがきかず、借金をするようになってしまう可能性だってある。

こうならないためにも、徹底して「浪費→投資」へと思考を切り替えていく必要があるだろう。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

考えうる5つの適切な投資パターン

20170612131254

1.見た目と健康への投資

つまり、気持ちよく人と関わったり、健康に生きていくための投資。

どちらかといえば生きがいや好みにも分かれるかもしれない。

人によっては投資のつもりが浪費で終わってたり、線引きが曖昧な部分。

例:服やアクセサリ購入、パーソナルジム、美容整形、人間ドック、歯科治療など

2.金融商品への投資

株やFX、不動産などのお金を生み出すであろうものへの投資。

100万円をそのまま利回りを得るための資産として運用していく意味合いが大きい。

ただし、損をしたり、当然なくなってしまうリスクも存在する。

例:株購入、仮想通貨投資、不動産購入、サイト購入など

3.環境や設備への投資

自分が過ごす家やパソコン購入など、間接的なお金への投資。

最高の環境を作ってより事業へ集中することで、リターンを得ることができる。

例:引っ越し、デスク購入、ベッド購入など

4.事業への投資

開業したり、プログラムを開発したり、コンテンツを制作したりお金になり得るものへの投資。

つまり自分のビジネスへの投資で、設備投資と間接的に繋がってるとは思う。

例:外注記事依頼、編曲依頼などなど

5.スキルへの投資

ノウハウやコンサルティングへの投資。自分のビジネスへと広がる部分。

学生の学費なども、今回はここに割り振ろうと思う。

例:学費、塾代、本、商材、コンサルティングなど

ざっと考えてみたが、こんな感じ。

ほとんどのものはこの5つに割り振れるだろう。


貯金という選択肢もアリ

20170612131328
また、「貯金」という選択肢があるのも確かである。

老後や税金の心配であったり、「何かあった時のため」というやつ。

明確に使い道が出てこないとか、普段から質素な生活をしているというのであれば、もちろん貯金で問題ないと思う。

ただし、時代的には「貯金=堅実」という図式は崩れつつあるので、しっかりと運用していくことを勉強してみてもいいとは個人的に思うこと。

今であれば仮想通貨とかは、資産をそれこそ数倍にできるチャンスがあるだろう。

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin【Level1】仮想通貨とは?電子マネーとの違いや代表的な通貨について


上手な投資に必要なのは、視点と目的

20170612131429

投資をする、と決めること

誰しも「よし、浪費をしよう!」と思って使うわけではないが、お金の賢い使い方を知らなかったり、その場さえ楽しければOKという意識が先行しすぎるがゆえに、結果的にお金を浪費して、元の生活へと戻ってしまう。

そうではなく、「投資をする」と決めることで、その100万円の使い道をある程度プランニングできるだろう。

最初にきっちり用途を分けてしまってもいい。20万円は、完全に好き勝手に遊んだり買い物するお金。30万円は、本やセミナーを受けたりスキルを身につけるお金。50万円は手をつけないで貯金するお金。といったように。

こうやって分配してみると、100万円なんてすぐになくなるんだなって使う前に、感覚的にわかると思う。使う前にわかることが大事。

しっかりと自分の目的を明らかにすること

「長期的に見て、より良い自分になれるのはどこへの投資だろうか?」と考えてみることで、より目的を持ってお金を投資していくことができると思う。投資をすると決めたら、具体的な使い道についてはしっかりと作戦会議が必要である。

大事なのは「長期的に自分が良くなっていくことに使う」ということ。それは突き詰めると、自分の生活が楽になったり、楽しく人生を送れるようになるということである。

そのためにはもしかしたら、自分の子供へ投資することが間接的に将来の自分が楽になることになることに繋がるかもしれない。

お金の使い道は人それぞれなので押しつけない

相談される立場として知っておくべきことは、やはりお金の使い道というのは時間と同様、人それぞれということである。「絶対にこれがいいよ」っていうのは単なる押しつけになってしまうのでやめよう。

例えば飲み代など、自分が「完璧に浪費だろ…」って思うことでも、それが人によっては間接的に投資となっているケース(それが生きがいとなって仕事を頑張れるetc)もある。

信頼できる人であれば相談してみてもいいが、基本的かつ最終的には自分で決めることを忘れてはいけない。

とにかく自分の人生を謳歌するために使う!

人生は言わずもがな、大いに楽しむべきである。

「投資しなければ…」とか「正しい投資をしなきゃ…」なんて考え始めると悩んでしまいがちだが、100万円なんてどう使おうと、残念ながらスパッとなくなってしまうのが事実だ。

そう考えると、とにかく自分の人生が楽しい方向に進みそうなものやいい経験ができそうなものを直感的に選んで使っていって全く問題ないと言える。

どんな堅実な投資や他の人のための投資だしても、それは「将来の自分がいい思いをしたり楽をしたいがため」であることを忘れてはいけない。

最後に

大事なのは、その都度で「これは投資か?浪費か?」と自問自答するということ。

その際に、う〜ん、これは浪費かもしれないな…って思うのであれば、それは見直してみる必要があるということです。
とにかく、お金はチャンスであり、可能性であるということ。

そしてあくまでお金は、あなたの人生をよりよくするための手段だということ。
どうせなら、お金というチャンスを活かして、より素敵な自分になっていきましょう!

2017年9月以降のおすすめ取引所!

2017年9月以降のおすすめ取引所!



すでに仮想通貨を始めている人も多いと思いますが、
Zaifへの登録は済んでますか?

ZaifはCoincheckbitFlyerと並んで国内取引所では3本の指に入る取引所です。
(上記3つの取引所は大きく稼ぐなら必ず登録しておきたいです)

中でもZaifは今、注目度が急上昇しております!

10月に始まる「COMSA」という国内最注目のICOに関わっていることから、
Zaifトークンという独自株も爆上げ(2週間で25倍!)しております。

せっかく参加しているのに思うように稼げていない方もいるでしょうが、
未来を予測してどんどん行動していくと大きく稼げる可能性が高まりますよ。

Zaifへ無料登録する

COMSAのICOに無料参加する (10/2開始)
スポンサーリンク
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
スポンサーリンク
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
39 views