【仮想通貨】CND(cindicatorコイン)とは?購入できる取引所とチャート・購入の流れまとめ

どうも、@SHINです。

今回は、「CNDコイン(cindicator/シンディケーター)」を購入できるおすすめ取引所と実際の購入の流れまとめを書いていきます。

それではご覧くださいませ。

スポンサードリンク

CND(cindicatorコイン)とは?

CNDコイン
投資判断を人工知能(AI)がしてくれるサービスの開発に関わるコイン。

ICOはかなり購入条件が厳しく、それでも15億円近い金額を集めております。

それだけで期待されていることが伺えますし、高い敷居の中で購入したコインをなかなか手放さないでしょう。

実際にすでに一部サービスを提供していることもあり、他の草コインとは一線を画す形となっております。

単位:CND

上限枚数:20億枚

公開日:2017年9月

CNDコインを購入できるおすすめ取引所

BNBを購入できるおすすめ取引所は、Binance(バイナンス)です。(2017年12月時点)

Binanceは日本語対応取引所でもあり、 最近では24時間取引量世界No.1と大躍進しています。

使いやすさや取り扱いコインのセンスも良く、今後伸びるであろうコインが多数取り扱われていると話題ですね。

finance
バイナンス(Binance)へ無料登録する

登録はとても簡単で3分程度で完了します。

送金の手順については分からなければ、以下の記事をご覧なさってみて下さい。

バイナンス(Binance)への入金方法まとめ!着金時間はどれくらい?

 

CNDコインの実際の購入方法・流れ

binnance xvc
それでは実際にCNDを購入してまいりましょう!

まずはBinanceにログインします。

上記画像がTOP画面です。

bnb-binance2
コイン一覧からCNDを選択しましょう。

見つからない場合は検索窓でCNDと調べればすぐに出てきます。

CNDコイン
こちらがCNDの実際のチャートです。

12月上場から順調に値を上げていますね。

直近ではすでに上場のピーク値から半分ほど値を戻しており、今後の行方が気になるところです。

binnance xvc4 (画像引用:XVG購入記事

購入時に私が主に見ているのは「直近の約定」の一番上の辺りです。(画像右側)

ここより少し高い金額で設定して購入価格を入力します。
少し余裕を持って入力しても問題ありません。

これは指値注文(Limit)というものでおすすめはこちらの方法ですが、成行注文(Market)タブで購入してもOKです。

Marketあれば数量を入れてその時点の値段に自動で合わせて注文してくれるため、初心者のうちは楽ですね。

※ただし不利な位置で約定されることもあるので気をつけましょう!

bnb-binance3
購入後は、下の方にヒストリー(購入履歴)を確認しておきましょう。

状態が「成約」もしくは「Filled」になっていれば購入完了です。

まとめ

無事、CNDは購入できたでしょうか?

現状でCNDはまだまだ期待できるコインだと個人的には考えてます。

CNDを購入する際は「Binance」が最もオススメです。

Binanceは正直他の海外取引所に比べると段違いで使いやすいです。以下メリット一覧
  • 登録〜コイン購入までが楽で早い
  • 日本語に完全対応
  • 他の取引所にないコインを多数用意(チャンス多)
  • チャートが見やすく注文しやすい
  • 世界No.1取引量の取引所に成長(2017/12)
  • 日本の投資家もこぞって参加→購入を始めている(値上がり促進)
というわけで、是非バイナンスでコインを購入してみてはいかがでしょうか。

管理人も「バイナンス(Binance)で草コイン投資チャレンジ企画」というものをひっそり行っておりますw

初心者がまず登録すべき取引所

2017-12 coincheck
初心者が最初に登録すべき国内の仮想通貨取引所は、コインチェック(coincheck)です。

コインチェックは国内最大の取引所で、取引もシンプルで管理しやすいため初心者も安心して使うことができます。

また、取り扱いコインが多いためチャンスが他より多いのも強みですね。

私も最初は10万円程度からスタートしましたが、現在は予想もしない金額に。

まだまだこれから仮想通貨界隈に資金が流入する可能性は高いと言われています。

正直2017年内が一番の始め時で、時間が経つほどに美味しい部分は目減りしてしまいます。

あなたもお小遣いとして割り切れる金額から、初めてみてはいかがでしょうか。

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
コインチェックで無料口座開設
 

2018年最注目 ビットコインFX取引所

2018年最注目のビットコインFX取引所が「BITMEX」です。

日本語完全対応・レバ最大100倍・サーバー超安定・追証なし・アルトコインFX対応。

海外取引所ではありますが、その安全性は他のFX取引所とは比較にならない程高いです。bitFlyerと比較してみても、同じ板トレードで日本語対応であれば、使いやすさはほとんど変わらないのかなと。

いざという時にしっかりとユーザーを守ってくれる体制が整ってる取引所を使うのは当然のことです。

以下から登録で手数料が6ヶ月間 10%OFFとなります。

bitmex00
BitMEXへ無料登録

仮想通貨を最も安全に保管する方法

コインチェックのXEM盗難事件により、取引所に資金を置いておく危険性が改めて認知されました。

仮想通貨はご自身で資産を管理する時代になってきています。

仮想通貨を安全に保管するのであれば、暗号通貨ハードウォレットへの保管が一番です!

 レッジャーナノ」が最もオススメですが、偽物が出回っているケースもありそこから盗まれる可能性もあるため、公式からの購入を強くオススメします。

発売以来、売り切れ状態が当たり前になってますが、現在2月入荷予約を受け付けているようなので是非購入しておくとよいでしょう。

Amazonでも販売されていますが、購入する場合は必ず販売元を確認してから購入するようにしましょう。


海外取引所で人気NO.1の取引所

仮想通貨の世界は日々情報戦が繰り広げられており、主要なコインはすでに大きな注目を浴びて値を上げてしまってます。

その中で安い新興コインを中心に取り扱っており、今後値上がりが期待されるコインを多く取り扱っているのが、「Binance」です。

こちらは海外の取引所ながら日本語対応で、登録や使い方もシンプルで簡単。2018年に主役になるであろう取引所ですね。

一番美味しい思いをしているのは"真っ先に行動した人"です。ですので、ビビッときた人はこちらでコインを購入してみるとチャンスが増えるかもしれません。

finance
バイナンスへ無料登録

ABOUTこの記事をかいた人

2017年5月頃から仮想通貨に激ハマり。一時は億り人となるも、ビットコインFXで一撃マイナス1600万追証。平成2年生の27歳男、大阪育ち→新宿BAR→バンドマン→個人事業主。美容系男子、焼肉と麻雀と旅行が好き。