【仮想通貨】「トロン(TRON/TRX)」を購入できるおすすめ取引所と実際の購入の流れまとめ

どうも、@SHINです。

今回はトロン(TRON/TRX)の購入方法やおすすめ取引所について書いていきます!

それでは、ご覧くださいませ。

スポンサードリンク
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

トロン(TRON/TRX)の基礎情報

trx-tron
単位:TRX

上場:2017年

最大供給量:1000億TRX

正式名称はTRONです。単位がTRXなので少しややこしいと思う方もいるかもしれませんね。

中国の取引所であるBinanceで開催されたICOでわずか30秒で売り切れてしまったほどの人気がありました。

トロン(TRON/TRX)を購入できるおすすめ取引所は?

TRONを購入できる主な取引所は、Binnanceです。(2017年12月時点)

もちろん他にもあるのですが、信頼度や使いやすさの観点から上記がおすすめですね。

日本語対応取引所でもあり、使い勝手や取り扱いコインのセンスが良いので現在取引高No.1となってます。

finance
バイナンス(Binance)へ無料登録する

なお、登録自体はとても簡単で3分程度で完了します。

送金の手順については以下の記事をご覧ください。

バイナンス(Binance)への入金方法まとめ!着金時間はどれくらい?

トロン(TRON/TRX)の実際の購入方法・流れ

binnance xvc
というわけで実際にTRONを購入してまいりましょう。

まずはBinanceに登録し、ログインします。上記画像がTOP画面。

trx-binance
コインの一覧が表示されますので、ここからTRXを選択しましょう。

TRXが見つからない場合は検索窓でTRXと調べればすぐ出てきます。

TRX/BTCをクリック。

TRXの実際の日足チャート

trx-binance2
こちらがTRXの実際の日足チャートです。

注意:本来はこういう状況での飛びつきは厳禁、しっかり戻りを待ってから買うのが得策です!

今回は記事で購入方法を説明するために購入していきますね。

実際、このまままだ伸びる可能性もありますし、最初から長期ホールド予定であれば、早く買っておく方がいいです。

Binanceでのおすすめ購入方法

binnance xvc4
(画像はXVG記事から)

私が見ているのは「直近の約定」の一番上の方。(画像右側)

ここよりも少し高い金額で設定して購入価格を入力します。
少し余裕を持って入力しても問題ありません。

これは指値注文(Limit)でおすすめはこちらですが、成行注文(Market)タブで購入してもOK。
Marketあれば数量を入れてその時点の値段に自動で合わせて注文してくれるため、初心者は楽ですね。

※ただし不利な位置で約定されることもあるので気をつけましょう!

trx-binance3
購入後は、下の方にヒストリー(購入履歴)を確認しておきましょう。

状態が「成約」もしくは「Filled」になっていれば購入が完了しています。

まとめ

というわけで無事TRXは購入できたでしょうか?

バイナンスの特にいいところは、チャートが見やすいのと注文しやすいところです。
5分足などもとても分かりやすく確認できるので、重宝してます。

日本語で使えるのも助かりますし、海外取引所では断然バイナンスがオススメ!

TRXはまだまだ価格が低いので、今後数ヶ月単位ではさらに値上がりする可能性も高いと思ってます。

少しでも購入しておくといいかもしれませんね。(投資は自己責任で)

finance
バイナンス(Binance)へ無料登録する

2018年2月のオススメ取引所

すでに仮想通貨を始めている人も多いと思いますが、Zaifへの登録は済んでますか?

ZaifはCoincheckbitFlyerと並んで国内取引所では3本の指に入る取引所です。(上記3つは大きく稼ぐなら必ず登録しておきたい)

中でもZaifは今、注目度が急上昇しております。

2017年10月にはCOMSAという国内最注目のICOに関わっていることから、Zaifトークンという独自株も爆上げ(2週間で25倍!)。12月にはそのCOMSAも4倍以上になってます。

せっかく仮想通貨投資に参加しているのに、まだ思うように稼げていない方もいるかもしれません。

それでも、未来を予測してどんどん行動していくと大きく稼げる可能性が高まりますよ。




仮想通貨を最も安全に保管する方法

コインチェックのXEM盗難事件により、取引所に資金を置いておく危険性が改めて認知されました。

仮想通貨はご自身で資産を管理する時代になってきています。

仮想通貨を安全に保管するのであれば、暗号通貨ハードウォレットへの保管が一番です!

 レッジャーナノ」が最もオススメですが、偽物が出回っているケースもありそこから盗まれる可能性もあるため、公式からの購入を強くオススメします。

発売以来、売り切れ状態が当たり前になってますが、現在2月入荷予約を受け付けているようなので是非購入しておくとよいでしょう。

Amazonでも販売されていますが、購入する場合は必ず販売元を確認してから購入するようにしましょう。


海外取引所で人気NO.1となった取引所

仮想通貨の世界は日々情報戦が繰り広げられており、主要なコインはすでに大きな注目を浴びて値を上げてしまってます。

その中で安い新興コインを中心に取り扱っており、今後値上がりが期待されるコインを多く取り扱っているのが、「Binance」です。

こちらは海外の取引所ながら日本語対応で、登録や使い方もシンプルで簡単。2018年に主役になるであろう取引所ですね。

一番美味しい思いをしているのは"真っ先に行動した人"です。ですので、ビビッときた人はこちらでコインを購入してみるとチャンスが増えるかもしれません。

finance
バイナンスへ無料登録

ABOUTこの記事をかいた人

2017年5月頃から仮想通貨に激ハマり。一時は億り人となるも、ビットコインFXで一撃マイナス1600万追証。平成2年生の27歳男、大阪育ち→新宿BAR→バンドマン→個人事業主。美容系男子、焼肉と麻雀と旅行が好き。