メルマガで稼ぐ具体的な手法・メルマガがお金持ちに好まれる理由・DRMの仕組みについて

trains-1603108_960_720
メルマガで稼ぐ方法とDRM(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)の仕組みについて解説いきます。
それではご覧くださいませ。

 

DRMとは?

DRMはダイレクト・レスポンス・マーケティングの略で、
ブログなどで情報発信をすることで何らかのアクション(メルマガ登録等)をしてくれた消費者に対し、直接商品やサービスを販売していく仕組みのことです。

基本的に人はアクションを起こすことが面倒なため、この登録というアクションをたった1つでもしてくれた人は「非常に質の良い販売リスト」となります。

そのためDRMは、質の良い販売者にのみ商品を販売することができる、非常に費用対効果の良いビジネスモデルと言えます。

 

メルマガで稼ぐ方法

メルマガは上記で説明したDRMに最適な手法ですね。

WEBでよくみる、「メール1通で1000万円稼ぎました!
みたいなのは大体が、メルマガからの商品販売です。
(これ自体は嘘ではありませんが、当然ここに至るまでには周到な用意が必要になります。)

なぜこんな驚異的な結果が起きるかというと、以下の3つがあります。
  • レバレッジが効く
  • 完全自動化ができる
  • 在庫を持たずにビジネスできる
そして売るものは、基本的には自分の商材などとなります。

※1000万円のクロージングを決める場合の皮算用の例としては、約50万円の年間コンサル・サポート・コミュニティ参加権(分割1年41,600円×12)を20人に販売すれば達成となります。

 

メルマガが好まれる理由って?

なぜネットでお金を大きく稼ぐ方がメルマガを好むのか?

それは上でも言った通り、レバレッジが効くからです。
自分が作ったたった1通のメールを送ることで、100人や1000人という相手に届きます。
つまり同じ労力でたくさんの人に情報を送ることができるわけですね。

そしてその中の何通かに1回の割合で、
自分の商品やコンサルの成約・他者の商品をアフィリエイトなどをして登録してもらうことをゴールとしてメルマガを発信していきます。

とはいえ、毎回毎回、商品を紹介されても受け取る側はうんざりしますよね。

メルマガによる情報発信は信頼を築いていくことが大事になるので、
多くの人に好まれる人気のメルマガは、基本的にはタメになる内容を送ってくれます。

 

メルマガで稼ぐ具体的な流れ

メルマガで稼ぐ具体的な流れを説明します。
(あくまで一例ですので、これ以外の方法もあります。)

まずはブログを作成し、自分の強みや実績のあるものを記事や動画・音声などにして網羅します。

※記事を作ってもいきなりアクセスは集まりませんから、アクセスを集めるためにランキングサイトに登録したり、検索エンジンに評価されるいい記事を書くことを意識する必要があります。

作った記事や動画などのコンテンツは別サイトにひとまとめにし、それを無料コンテンツとしてメルマガの登録用プレゼントにします。

メルマガ登録フォームを作り、ブログに貼りつけます。

プレゼントを配布することでメルマガへの登録を促し、
その後はメールで、興味を持ってくれた方に向けて商品を売っていくことになります。

この中身が先ほどの例で出したノウハウの提供や個別コンサル・コミュニティへの参加権となるわけですね。

 

まとめ

メルマガはぜひ、ブログをやられている方ははじめてみましょう。
無料のメルマガスタンドだと「まぐまぐ」などがありますが、これらは正直練習で使う程度ですね。
(余計な広告などがつくので、読者に敬遠されがちです)

本格的にやるなら、必ず有料のものを選びましょう。

おすすめは「アスメル」ですね。(バナーをクリックで飛びます。)


月額3333円はメルマガスタンドでは最安クラスです。

2018年最注目 ビットコインFX取引所

2018年最注目のビットコインFX取引所が「BITMEX」です。

日本語完全対応・レバ最大100倍・サーバー超安定・追証なし・アルトコインFX対応。

海外取引所ではありますが、その安全性は他のFX取引所とは比較にならない程高いです。bitFlyerと比較してみても、同じ板トレードで日本語対応であれば、使いやすさはほとんど変わらないのかなと。

いざという時にしっかりとユーザーを守ってくれる体制が整ってる取引所を使うのは当然のことです。

以下から登録で手数料が6ヶ月間 10%OFFとなります。

bitmex00
BitMEXへ無料登録

仮想通貨を最も安全に保管する方法

コインチェックのXEM盗難事件により、取引所に資金を置いておく危険性が改めて認知されました。

仮想通貨はご自身で資産を管理する時代になってきています。

仮想通貨を安全に保管するのであれば、暗号通貨ハードウォレットへの保管が一番です!

 レッジャーナノ」が最もオススメですが、偽物が出回っているケースもありそこから盗まれる可能性もあるため、公式からの購入を強くオススメします。

発売以来、売り切れ状態が当たり前になってますが、現在2月入荷予約を受け付けているようなので是非購入しておくとよいでしょう。

Amazonでも販売されていますが、購入する場合は必ず販売元を確認してから購入するようにしましょう。


海外取引所で人気NO.1の取引所

仮想通貨の世界は日々情報戦が繰り広げられており、主要なコインはすでに大きな注目を浴びて値を上げてしまってます。

その中で安い新興コインを中心に取り扱っており、今後値上がりが期待されるコインを多く取り扱っているのが、「Binance」です。

こちらは海外の取引所ながら日本語対応で、登録や使い方もシンプルで簡単。2018年に主役になるであろう取引所ですね。

一番美味しい思いをしているのは"真っ先に行動した人"です。ですので、ビビッときた人はこちらでコインを購入してみるとチャンスが増えるかもしれません。

finance
バイナンスへ無料登録

ABOUTこの記事をかいた人

2017年5月頃から仮想通貨に激ハマり。一時は億り人となるも、ビットコインFXで一撃マイナス1600万追証。平成2年生の27歳男、大阪育ち→新宿BAR→バンドマン→個人事業主。美容系男子、焼肉と麻雀と旅行が好き。