ビットフライヤーからコインチェックにビットコイン(Bitcoin)を送金する方法・手順まとめ

どうも、@SHINです。

Zaifでも記事を書いてますが、仮想通貨取引所のビットフライヤー(bitFlyer)からコインチェック(Coincheck)にBTCを送る方法も残しておきます。

要領は同じなので、一度送付できれば問題なく他のところへも送れるようになりますね。

それではご覧くださいませ。

スポンサードリンク
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

bitFlyerからCoincheckにビットコインを送金する方法・手順

ビットフライヤーからコインチェック2
まずはbitFlyerのタブから「入出金」をクリックします。

ライトニングの場合「三」となっているのが目印。

 

ビットフライヤーからコインチェック
「BTCご送付」のタブをクリックし、この画面を表示させておきます。

ここのビットコインアドレスをCoincheck側で入手するため、コインチェックへ移動します。

 

ビットフライヤーからコインチェック3
通常入金用アドレスか、高速入金用アドレスのどちらかをコピペしておきましょう!

急ぎの場合は高速アドレスがいいですが、0.02BTC(50万円の場合で1万円の手数料!)かかるため、
よほどでない場合は通常入金用アドレスを使うことをおすすめします。

 

ビットフライヤーからコインチェック
再びビットフライヤーの画面に戻り、先ほどのアドレスをペーストします。
左側のラベルにはコインチェックのアドレスとわかるように記入しておきましょう。

あとは送付する数量を決めるだけ。
優先度は急ぎでない場合は「普通」で大丈夫です。

 

bitFlyerからCoincheckにビットコインを送金する際の手数料は?

送付手数料は一律 0.0005 BTC(1BTCが50万円の場合、250円)かかります。

そのため、なるべく1度にまとめて送りましょう!

 

bitFlyerから送金する際の注意点

こちらはBF公式サイトからの引用です。

・クイック入金で入金した資産相当額は、7 日間外部送付できません。

 

・株式会社bitFlyerは外部ビットコインアドレスで起きたことに一切の責任を負いません。

 

・外部ビットコインアドレスを間違えて送付した場合、絶対にビットコインは取り戻せません。

 

・外部ビットコインウォレットのパスワードまたはプライベートキーを無くすと永遠にそのウォレットのビットコインを使用できなくなる可能性があります。

 

・ビットコインの外部アドレスへの送付はセキュリティーのためすべてチェックされます。最短1時間、最長翌営業日までかかることがありますがご了承ください。

 

・基本手数料として一律 0.0005 BTC かかります。

 

・ご指定された優先度にかかる追加手数料はお客様のご負担となります。追加手数料はビットコインマイナーへ支払われます。

 

・追加手数料を付加した場合、ブロックチェーンにおいて取引が確認される確率が高まるため、一般的に、付加しない場合に比べて速やかに送付が完了します。

 

・他のお客様による大量のビットコイン送付依頼がある場合等に総量規制を行います。その場合は、お客様の外部ビットコインへの送付が遅れることがあるのでご注意ください。

 

・暗証番号(4 桁)を忘れた場合はお問い合わせフォームより「ログイン・パスワードについて」をご選択の上、暗証番号のリセットをご依頼ください。暗証番号(4 桁)についてはこちらをご覧ください。

 

まとめ

あとはコインチェック側で反映を確認するだけですね。

通常は1日もあれば反映されるため、気長に待ちましょう!

ビットフライヤー(bitFlyer)

コインチェック(Coincheck)

 

~関連リンク~

コインチェック(coincheck)は入金が遅い?土日祝は入金反映されないので、急ぎの方は注意!

【仮想通貨】bitFlyerからZaifへ入金・送金した時の反映は遅い?どれくらいかかる?

【仮想通貨】bitFlyerからZaifへビットコインを送金する方法・手数料まとめ!

2018年2月のオススメ取引所

すでに仮想通貨を始めている人も多いと思いますが、Zaifへの登録は済んでますか?

ZaifはCoincheckbitFlyerと並んで国内取引所では3本の指に入る取引所です。(上記3つは大きく稼ぐなら必ず登録しておきたい)

中でもZaifは今、注目度が急上昇しております。

2017年10月にはCOMSAという国内最注目のICOに関わっていることから、Zaifトークンという独自株も爆上げ(2週間で25倍!)。12月にはそのCOMSAも4倍以上になってます。

せっかく仮想通貨投資に参加しているのに、まだ思うように稼げていない方もいるかもしれません。

それでも、未来を予測してどんどん行動していくと大きく稼げる可能性が高まりますよ。




仮想通貨を最も安全に保管する方法

コインチェックのXEM盗難事件により、取引所に資金を置いておく危険性が改めて認知されました。

仮想通貨はご自身で資産を管理する時代になってきています。

仮想通貨を安全に保管するのであれば、暗号通貨ハードウォレットへの保管が一番です!

 レッジャーナノ」が最もオススメですが、偽物が出回っているケースもありそこから盗まれる可能性もあるため、公式からの購入を強くオススメします。

発売以来、売り切れ状態が当たり前になってますが、現在2月入荷予約を受け付けているようなので是非購入しておくとよいでしょう。

Amazonでも販売されていますが、購入する場合は必ず販売元を確認してから購入するようにしましょう。


海外取引所で人気NO.1となった取引所

仮想通貨の世界は日々情報戦が繰り広げられており、主要なコインはすでに大きな注目を浴びて値を上げてしまってます。

その中で安い新興コインを中心に取り扱っており、今後値上がりが期待されるコインを多く取り扱っているのが、「Binance」です。

こちらは海外の取引所ながら日本語対応で、登録や使い方もシンプルで簡単。2018年に主役になるであろう取引所ですね。

一番美味しい思いをしているのは"真っ先に行動した人"です。ですので、ビビッときた人はこちらでコインを購入してみるとチャンスが増えるかもしれません。

finance
バイナンスへ無料登録

ABOUTこの記事をかいた人

2017年5月頃から仮想通貨に激ハマり。一時は億り人となるも、ビットコインFXで一撃マイナス1600万追証。平成2年生の27歳男、大阪育ち→新宿BAR→バンドマン→個人事業主。美容系男子、焼肉と麻雀と旅行が好き。