ライトコイン(LTC)の大暴騰チャートがこちら!たった1ヶ月で4倍になった理由は?

lite coin
今回はライトコインという仮想通貨の上昇理由について書いていきます。

それではご覧ください。

 

ライトコイン(LTC)の大暴騰チャートが凄まじい

ライトコインLTC
こちら、コインチェックという国内取引所のライトコインの日足チャートです。

ご覧のように、11/2時点で5000円台のコインが12/12時点で20000円台まで上がっています。

現状でアルトコインはかなり上がってしまっているため、その段階からここまでの暴騰はなかなか珍しいと言えますね。

 

ライトコイン(LTC)の大暴騰理由は?

では、ライトコインはなぜ2017年12月にここまで上がることになったのでしょうか?

理由をネットで探ってみました。

 

 


Steamという世界でも有名なゲームマーケットがライトコインでの決済を開始したことが1つの要因とみられてるようですね。

 



手数料がBTCに比べて遥かに安いため、決済に使われやすいという点も大きいようです。

BTC200万円に対してLTC5000円いうのは、確かに安すぎた気もしてきます。笑

また、BTCはスケーラビリティ問題が深刻で、現在の送金手数料は600円程度。 対するLTCは5円程度なので使いやすいようです。

 


ライトコインは結構上がってしまいましたから、一旦利確で下がるのも待ち、次に上がるコインを今のうちに仕込んでおくのが手ですね。

 

ライトコイン(LTC)の暴騰理由まとめ

・世界最大ゲームマーケット「Steam」が決済導入

・BTCのスケーラビリティ問題が深刻化、リスクオフで購入

・送金手数料がとにかく安い

・Coinbaseの人気が後押し

こんな感じでしょうか。

 

私もLTCは持っていますが、過去に持ってたものを大方手放しているので、正直悔しい思いをしています。笑

まだまだ5〜10万円へとあげてもおかしくないため、どこかで買い直したいですが、やはり一番いいのは次にくるコインを仕込むことでしょうね。

【仮想通貨】2018年に超おすすめ!資産10倍を目指せる要注目アルトコインと取り扱い取引所まとめ

個人的にはライトコインについては、一度利益確定でどこかで半値ほど下げてくるのを待ってから、買い直したいと思ってます。

 

ライトコインのおすすめ購入取引所は?

Coincheck

GMOコイン

おすすめは上記2つの取引所です。

長期ホールドであれば、コインチェックがいいですね。

短期的に売買をする方はGMOコインの方がスプレッドが低いためおすすめです。

bitFlyerでも購入できますが、販売所で購入するのは非常に高くつくため正直オススメできません^^;

また、Zaifでは購入できません。(2017/12時点)

 

2019年オススメ ビットコインFX取引所

現在オススメしているビットコインFX取引所が「BITMEX」です。

日本語完全対応・レバ最大100倍・サーバー超安定・追証なし・アルトコインFX対応。

海外取引所ではありますが、その安全性は他のFX取引所とは比較にならない程高いです。bitFlyerと比較してみても、同じ板トレードで日本語対応であれば、使いやすさはほとんど変わらないのかなと。

いざという時にしっかりとユーザーを守ってくれる体制が整ってる取引所を使うのは当然のことです。

以下から登録で手数料が6ヶ月間 10%OFFとなります。

bitmex00
BitMEXへ無料登録

ABOUTこの記事をかいた人

2017年5月頃から仮想通貨に激ハマり。一時は億り人となるも、ビットコインFXで一撃マイナス1600万追証。平成2年生の27歳男、大阪育ち→新宿BAR→バンドマン→個人事業主。美容系男子、焼肉と麻雀と旅行が好き。