PONEY(旧:ぶたちょき)は危険な詐欺ポイントサイト?評判や名前変更の経緯まとめ

PONEY(旧:ぶたちょき)の危険性や評判・名前変更の経緯について書いていきます。

それではご覧くださいませ。

 

PONEY ポニーの基本情報(換金額・手数料など)

ポイントレート:100P=1円
最低換金額:500円
換金手数料:無料
ポイント有効期限:半年
家族登録:可能
年齢制限:10歳未満不可
国外からの利用:不可
運営会社:株式会社マーケットプレイス

有効期限が半年というのは、注意が必要ですね。
ただし最低換金額は少なく、手数料もかからないのは嬉しいです。

 

株式会社マーケットプレイス情報

設立日:2006年5月23日
資本金:1000万円
従業員数:11名(2016年11月時点)
URL:http://www.marketplace.co.jp

設立日自体は11年以上前で、それなりに老舗ではあります。
拠点を東京・札幌・中国においています。

 

ぶたちょきからPONEYになった経緯について

ぶたちょきURL(http://www.butachoki.jp/
こちらは、メンテ中という表示が続いていますが、実質閉鎖しているものですね。

2008年10月1日:広告1回閲覧で2Pもらえていたのが、ハズレか1P/2P/100Pが当たるクリックくじに変更
2008年5月20日:1年以内に4アクション以上の承認がなければ交換できなくなる
2009年9月16日にPONEYにサービス名称変更

業績的に厳しくなり、止むを得ずサービスを一度リセットしたのでしょう。
ですがPONEYになってからはすでに8年近くが経っており、
それなりに改善して還元できる体制が整ってきたんじゃないかな、と思います。

 

個人的なPONEYの評価や危険性の判断

一度閉鎖をして名前を変えたとはいえ、同じ会社が運営しているわけですので、
たとえ業務が改善しているとはいえ、やはり一抹の不安は募ります。

ポイントを貯めていても、いつ閉鎖するか分からないですからね。
これは他のポイントサイトも同じことが言えます。

気になったのは、プライバシーマークがなかった点ですね。
(SSLはあったのですが)

自信を持って優良ポイントサイトである!と言えるところは
SSLやプライバシーマークはちゃんとクリアしてますからね。

個人的には正直、サブのサブくらいの使い方をしていこうかな、と思ってますね。

 

PONEYの登録方法やメリット

poney hyouban
登録自体はほんの、2~3分で済みます。
仮登録をしたらメールアドレスでURLクリックで終了です。

良い点としては、登録時に10000ポイントもらえます。
これは結構ありがたいですね。

換金自体も50000ポイントでできるので、
ちょっと頑張れば、それなりのお小遣い稼ぎにはなりますね。

PONEYは、おかげさまで10周年!! ポイントを貯めて、交換手数料無料で現金やギフトカードをGET!
PONEY

 

最も危険性の低いおすすめポイントサイト

「モッピー」は最も安全で還元率が高く稼ぎやすいので、
2017年現在、業界NO1おすすめお小遣いサイトです。

無料で高額ポイントを獲得できる案件が多数あるため、
初心者でも10000円以上のポイントを貯めることが可能です。

私のサイトの中でもダントツで一番登録者が多く、
沢山の人が実践してポイントを稼いでいます。

貯めたポイントはiTuneカードや現金に交換できますし、
大手企業が運営しているため危険性もありません。

モッピーより安全に稼げるポイントサイトは現時点では正直ないので、
効率よくお小遣い稼ぎをしたい人はモッピーは確実に利用しましょう。

モッピーに無料登録する:モッピー

2018年2月のオススメ取引所

すでに仮想通貨を始めている人も多いと思いますが、Zaifへの登録は済んでますか?

ZaifはCoincheckbitFlyerと並んで国内取引所では3本の指に入る取引所です。(上記3つは大きく稼ぐなら必ず登録しておきたい)

中でもZaifは今、注目度が急上昇しております。

2017年10月にはCOMSAという国内最注目のICOに関わっていることから、Zaifトークンという独自株も爆上げ(2週間で25倍!)。12月にはそのCOMSAも4倍以上になってます。

せっかく仮想通貨投資に参加しているのに、まだ思うように稼げていない方もいるかもしれません。

それでも、未来を予測してどんどん行動していくと大きく稼げる可能性が高まりますよ。




仮想通貨を最も安全に保管する方法

コインチェックのXEM盗難事件により、取引所に資金を置いておく危険性が改めて認知されました。

仮想通貨はご自身で資産を管理する時代になってきています。

仮想通貨を安全に保管するのであれば、暗号通貨ハードウォレットへの保管が一番です!

 レッジャーナノ」が最もオススメですが、偽物が出回っているケースもありそこから盗まれる可能性もあるため、公式からの購入を強くオススメします。

発売以来、売り切れ状態が当たり前になってますが、現在2月入荷予約を受け付けているようなので是非購入しておくとよいでしょう。

Amazonでも販売されていますが、購入する場合は必ず販売元を確認してから購入するようにしましょう。


海外取引所で人気NO.1となった取引所

仮想通貨の世界は日々情報戦が繰り広げられており、主要なコインはすでに大きな注目を浴びて値を上げてしまってます。

その中で安い新興コインを中心に取り扱っており、今後値上がりが期待されるコインを多く取り扱っているのが、「Binance」です。

こちらは海外の取引所ながら日本語対応で、登録や使い方もシンプルで簡単。2018年に主役になるであろう取引所ですね。

一番美味しい思いをしているのは"真っ先に行動した人"です。ですので、ビビッときた人はこちらでコインを購入してみるとチャンスが増えるかもしれません。

finance
バイナンスへ無料登録

ABOUTこの記事をかいた人

2017年5月頃から仮想通貨に激ハマり。一時は億り人となるも、ビットコインFXで一撃マイナス1600万追証。平成2年生の27歳男、大阪育ち→新宿BAR→バンドマン→個人事業主。美容系男子、焼肉と麻雀と旅行が好き。