【ASP】nendの特徴・危険性・評判・おすすめPOINTまとめ【アフィリエイト】

nend
nendアフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)のひとつで、
Google Adsenseなどと同じクリック報酬型のASPとなります。


また、nendは日本最大級ASPのA8.net“"と同じ
ファンコミュニケーションズが運営しており、とても安心感がありますね。

それではさっそく、nend(ネンド)の稼ぎ方、おすすめ理由、評価、危険性などを見ていきましょう!

 

nendの特徴



nend
  • クリック報酬型の広告サービス
  • 株式会社ファンコミュニケーションズが運営(関連ASPにA8.netなど)
  • クリック単価は9円〜20円前後
  • 最低換金額は3000円
  • 発生した報酬は、無期限で繰越しが可能
  • 振込は翌月の15日
  • 手数料は三井住友銀行なら最安105円
  • スマートフォンのみの対応
 

nendの手数料の詳細

nendは「三井住友銀行(渋谷駅前支店)」から報酬支払をしています。
振込手数料は下記のようになっております。

(三井住友銀行渋谷駅前支店)宛3万円未満 108円
(三井住友銀行渋谷駅前支店)宛3万円以上 216円
(三井住友銀行渋谷駅前支店以外の店舗)宛3万円未満 216円
(三井住友銀行渋谷駅前支店以外の店舗)宛3万円以上 432円
(三井住友銀行以外の金融機関)宛3万円未満 540円
(三井住友銀行以外の金融機関)宛3万円以上 756円

また、振込は カ)ファンコミュニケーションズ明記で支払われます。

nend ファンコミュニケーション
 

nendの安全性・危険性

会 社 名 株式会社ファンコミュニケーションズ
設立 平成11年10月1日
資本金 11億2903万円(平成28年3月31日)
本社所在地 東京都渋谷区渋谷1-1-8
青山ダイヤモンドビル2F
従業員数 315名(平成28年3月31日※アルバイト・派遣社員含む)
ファンコミュニケーションズといえば、
毎度お馴染み、A8.netやMoba8.netと同じ会社です。

過去に大きなトラブルもなく、実績のあるアフィリエイターが多数利用してますので、
安心して利用していけます。

nendのおすすめ利用方法

nendは登録後、
「広告枠の管理」からサイトに貼り付ける広告コードの取得をしていきます。

また、nendがGoogle Adsenseと同じクリック報酬型ASPでありながら、
最も大きな違いは、アダルトやポイントサイトへの掲載がOKだということです。

・クリック型のものを扱いたいけど、グーグルアドセンスはペナルティや凍結などで使えない
・扱ってるジャンルがアダルトやポイントサイト系で使えない…

こういった事情を持っている方は、nendがおすすめですね。



nendへ無料登録する

 

同じファンコミュニケーションズのASPである、
A8.netMoba8.netのID取得もお忘れなきよう。

 

今一番アツいASP

また、ブロガーやアフィリエイターに今一番おすすめのASPが
「アフィリエイトB (afb)」です。

中〜上級者で使ってない人はいないと言われるほどの優良ASPで、
全ASPの中で顧客満足度No.1に2年連続(2015〜2016年)で輝いています。

とにかくサポートが豊富で、単価も高い上に
支払額は最低777円、支払日も業界屈指のスピードです。

自己アフィリ案件も豊富で、このASPひとつで大きく稼ぐことが可能です。

アフィリエイトB (afb)に無料登録する

 

次の記事

2019年オススメ ビットコインFX取引所

現在オススメしているビットコインFX取引所が「BITMEX」です。

日本語完全対応・レバ最大100倍・サーバー超安定・追証なし・アルトコインFX対応。

海外取引所ではありますが、その安全性は他のFX取引所とは比較にならない程高いです。bitFlyerと比較してみても、同じ板トレードで日本語対応であれば、使いやすさはほとんど変わらないのかなと。

いざという時にしっかりとユーザーを守ってくれる体制が整ってる取引所を使うのは当然のことです。

以下から登録で手数料が6ヶ月間 10%OFFとなります。

bitmex00
BitMEXへ無料登録

ABOUTこの記事をかいた人

2017年5月頃から仮想通貨に激ハマり。一時は億り人となるも、ビットコインFXで一撃マイナス1600万追証。平成2年生の27歳男、大阪育ち→新宿BAR→バンドマン→個人事業主。美容系男子、焼肉と麻雀と旅行が好き。