アクセストレードとは?特徴・評判・審査基準・審査に通るコツを紹介!自己アフィリは可能?

accesstrade-logo

アクセストレードとは?特徴について

アクセストレードは、個人や法人アフィリエイター向けのASPです。

換金額や手数料などは以下の通りです。

換金額:現金1000円~/Pexは1円~
振込日:未払いの確定成果報酬が税込1,000円を超えた月の翌々月15日
換金先:イーバンク銀行/ゆうちょ銀行/Pexなど
振込手数料:無料
審査:あり(登録時・サイトごと)
紹介報酬:500円

 

アクセストレードは自己アフィリ可能?

logo
アフィバックモールというサイトがアクセストレード内にあります。

こちらで自己アフィリが可能となります!

アフィバックモールは、アフィバック対象プログラム限定で商品やサービスをご紹介しているモール(サイト)です。アクセストレードパートナー(会員)限定で提供しています。

アフィバックモールを利用することにより、プログラムとの提携申請・広告掲載が不要で、簡単に自己アフィリエイト(本人利用)を行うことができます。

https://www.accesstrade.ne.jp/faq/after/category/501

カレコ登録で2400円、UQ MOBILE契約で1625円など

さまざまな案件がありますね!

 

 

アクセストレードの審査の基準や日にち

登録申請自体は簡単で、申請後は2〜3日程度でメールにて合否がわかります。

アダルト系やギャンブル・お小遣いサイト・情報商材系は通らない可能性が高いようですね。

また、他社のアフィリエイトバナーをサイト内に沢山貼っていると落ちやすいです。

他社の広告を貼ってはいけない、という意味ではありませんが、
あまりに沢山広告バナーを貼りすぎるとダメなようです。

審査中はできだけ広告を外しましょう。

 

アクセストレードの審査は厳しい?緩い?

A8.netやアフィリエイトBと比べると、審査は少し厳しめな印象です。

とはいえ、全然通らない!ということはないので、めげずに審査に出していくといいでしょう。

以下に審査に通すコツを書いていきます。

 

アクセストレードの審査に通すコツ

記事は最低10記事は作っておきたいですし、審査中はどんどん更新していきましょう。

記事の文字数は、1000文字ほどを目安にしましょう。

相互リンクやランキングサイトなども審査中だけは外しておくといいかと思います。

「登録してね」や「クリックしてね」のような文言は厳禁です。

 

アクセストレードの評判・危険性・安全性





アクセストレードは最低1000円から換金でき、手数料もないのが魅力です。
審査自体は多少通るのが難しいとも言われてますが、
逆に審査に通したユーザーにはかなり優しいASPです。

評判も上々、といったところですね。

プログラムの詐欺や危険といったものもなく、安全に使っていけるASPです。

アフィリエイトのアクセストレード

アクセストレード

 

ブロガーやアフィリエイターに今一番おすすめのASPが
「アフィリエイトB (afb)」です。

中〜上級者で使ってない人はいないと言われるほどの優良ASPで、
全ASPの中で顧客満足度No.1に2年連続(2015〜2016年)で輝いています。

とにかくサポートが豊富で、単価も高い上に
支払額は最低777円、支払日も業界屈指のスピードです。

自己アフィリ案件も豊富で、このASPひとつで大きく稼ぐことが可能です。

アフィリエイトB (afb)に無料登録する

 

次のページへ

アフィリエイト会社(ASP)の報酬はいつ支払われる?振込日・最低支払額一覧まとめ

2018年2月のオススメ取引所

すでに仮想通貨を始めている人も多いと思いますが、Zaifへの登録は済んでますか?

ZaifはCoincheckbitFlyerと並んで国内取引所では3本の指に入る取引所です。(上記3つは大きく稼ぐなら必ず登録しておきたい)

中でもZaifは今、注目度が急上昇しております。

2017年10月にはCOMSAという国内最注目のICOに関わっていることから、Zaifトークンという独自株も爆上げ(2週間で25倍!)。12月にはそのCOMSAも4倍以上になってます。

せっかく仮想通貨投資に参加しているのに、まだ思うように稼げていない方もいるかもしれません。

それでも、未来を予測してどんどん行動していくと大きく稼げる可能性が高まりますよ。




仮想通貨を最も安全に保管する方法

コインチェックのXEM盗難事件により、取引所に資金を置いておく危険性が改めて認知されました。

仮想通貨はご自身で資産を管理する時代になってきています。

仮想通貨を安全に保管するのであれば、暗号通貨ハードウォレットへの保管が一番です!

 レッジャーナノ」が最もオススメですが、偽物が出回っているケースもありそこから盗まれる可能性もあるため、公式からの購入を強くオススメします。

発売以来、売り切れ状態が当たり前になってますが、現在2月入荷予約を受け付けているようなので是非購入しておくとよいでしょう。

Amazonでも販売されていますが、購入する場合は必ず販売元を確認してから購入するようにしましょう。


海外取引所で人気NO.1となった取引所

仮想通貨の世界は日々情報戦が繰り広げられており、主要なコインはすでに大きな注目を浴びて値を上げてしまってます。

その中で安い新興コインを中心に取り扱っており、今後値上がりが期待されるコインを多く取り扱っているのが、「Binance」です。

こちらは海外の取引所ながら日本語対応で、登録や使い方もシンプルで簡単。2018年に主役になるであろう取引所ですね。

一番美味しい思いをしているのは"真っ先に行動した人"です。ですので、ビビッときた人はこちらでコインを購入してみるとチャンスが増えるかもしれません。

finance
バイナンスへ無料登録

ABOUTこの記事をかいた人

2017年5月頃から仮想通貨に激ハマり。一時は億り人となるも、ビットコインFXで一撃マイナス1600万追証。平成2年生の27歳男、大阪育ち→新宿BAR→バンドマン→個人事業主。美容系男子、焼肉と麻雀と旅行が好き。