【副業】ツイッター(Twitter)で稼ぐ3つのおすすめ手法

モッピー!お金がたまるポイントサイト

Twitter
Twitterを使って稼ぐ方法はどのようなものがあるのでしょうか。
一通り調査してみたところ、色々ありました。

ここでは「Twitterで稼ぐ3つの方法」というテーマでお届けします。

1・自分のTwitterで商品などをアフィリエイトして稼ぐ方法

こちらはA8.netやAmazonアソシエイトなどから取得したリンクを使う方法ですね。
ただし、Twitterでその広告使えるかどうかは各ASP案件でしっかりと確認しましょう。

A8.netではプログラム検索タブの「Twitter投稿可能プログラム」から取得できます。

ちなみに、Amazonアソシエイトはどの商品でもOKです。
(画面上のツールバーのTwitter鳥マークから取得しましょう!)

2016-08-04 4.52.14

2・自分のTwitterからブログやメルマガなどに飛ばす方法

関節的なもので言えば、Twitterなどからブログやメルマガへ飛ばして、そこから収益が発生するアクション(クリックや登録など)をしてもらうことも可能です。

単純にアクセスをあげれば、しっかり収益化(アドセンスなどを貼ったり)しさえすれば報酬は発生しますので、自分のブログと組み合わせると強いです。


3・Twitterのつぶやき代行やアカウント作成、フォロー代行で稼ぐ

こちらは、クラウドワークスなどから案件を引き受けましょう。
(以下は実際の案件です。)

2016-08-04 4.46.00
  • フォロー代行は自分からアカウントを預かってフォローやリムーブを担当したりする仕事
  • つぶやき代行は渡されたURLや文章などをつぶやく仕事(自分のアカウントでやることが多い)
  • アカウント作成はアカウントを作って渡す仕事
基本的にはがっつりやっても月数千円くらいって感じですね。
つぶやきなどは1分でできますが、30円とかが相場ですので数をこなせばって感じです。


まとめ

まずはクラウドワークスなどの代行サービスでTwitter関連の案件を受けてみたりするといいかもしれませんね。

自分のTwitterアカウントで稼ぐ場合には、どちらにせよフォロワーがいないことには話になりませんのでしっかりとフォロワーを増やしていきましょう。

フォロワーを増やすには、自動ツールが楽でいいですね。2000人くらいまでは手動でポチポチと相互フォローを狙ってフォローしていくのもいいでしょう。

その場合はちゃんと数日おきにフォロー返しをしてくれないアカウントをリムーブしたりといった地味な作業が必要になりますね。

スポンサーリンク
モッピー!お金がたまるポイントサイト
モッピー!お金がたまるポイントサイト
スポンサーリンク
モッピー!お金がたまるポイントサイト
31 views