モバトク(MOBATOKU)の「逃げるトックを囲め」を攻略レビュー!広告の誤クリック狙いはうざい?

お小遣いサイト、モバトク(MOBATOKU)の逃げるトックを囲め!を攻略レビューしてみました。

広告はうざいのかどうか?こちらについても書いていきますよ。

モバトクの危険性や悪質・評判についてはこちら

モバトク(MOBATOKU)の「逃げるトックを囲め!」を攻略レビュー

逃げるトックは、以下のように1マスずつ動くトックを囲うゲームです。

モバトク 逃げるドック2

 

トックが端っこまで行くと、逃げられてしまいます。

モバトク 逃げるドック1

 

トックの攻略方法は、ズバリ、最初にトックの周りに壁があるものを選ぶこと。

これは何度も変更できますので自分の有利なようにシフトしましょう。

逃げるトック攻略

 

こんな感じで追い詰めれば、無事トックを包囲することができます。

コツとしてはやはり、端っこに行かないように誘導することですね。

やはり、初期の壁の位置でかなりの部分が決まります。

モバトク 逃げるドック3

 

今回は14ステップでしたが、10ステップちょうどだと特別な報酬があるようです。

モバトク 逃げるドック4

 

それでもスタンプが20個もらえて、ポイントも結構いい感じでたまりました!

また10ステップちょうど目指して頑張ります。

モバトク 逃げるドック6

 

 

モバトク(MOBATOKU)の広告はうざいのか?

モバトク広告うざい

広告は上記のように、1ステップごとに毎回出現します。

しかも×を押さないと消えないため、やはり誤クリックを誘導している感はあります。

これはモッピーなどどこのポイントサイトでも結構同じですが、

もう少し緩和されればいいのにと個人的には思います。

まぁ、こういう広告がないとポイントサイトは利益を上げていけないので、

ある程度は仕方ない部分はあるんですがね・・・。

人によってはかなりうざいと感じても仕方ない部分ではあります。

画面の中央に表示されては、広告を消さないと次に進めないですからね。笑

 

モバトク

 

モバトクの危険性や悪質・評判についてはこちら

2021年注目 ビットコインFX取引所

2021年一押しのビットコインFX取引所は「bybit」です。

日本語完全対応・レバ最大100倍・サーバー安定・追証なし・アルトコインFX対応。

海外取引所ではありますが、国内大手のビットコインFX取引所と比較してみても全くヒケを取らないです。

ABOUTこの記事をかいた人

2017年5月頃から仮想通貨に激ハマり。一時は億り人となるも、ビットコインFXで一撃マイナス1600万追証。平成2年生の27歳男、大阪育ち→新宿BAR→バンドマン→個人事業主。美容系男子、焼肉と麻雀と旅行が好き。